武蔵浦和の住まいの修繕とリフォームの専門店 現場カントク本舗の井原です!

「およげ!たいやきくん」が大ヒットした昭和51年から現場監督ひとすじ39年。産まれも育ちも武蔵浦和(南浦和小学校→南浦和中学校→浦和市立高校出身)の井原です。ゼネコン、ハウスメーカー、輸入住宅の工務店で、1200件以上の新築工事、リフォーム工事、外構工事を担当してきた私が、お客様との打ち合わせ、職人や材料の手配、工事管理やアフターフォローまで責任を持って行います。
「井原さんにお願いしてよかった!」工事の後、笑顔でそういっていただきたい。そんな思いでひとつひとつのリフォームに丁寧に取り組んでいます。住まいのことならどんなことでもお気軽にご相談ください。私、井原がすぐにお伺いいたします。

現場カントク本舗 048-706-1093
井原直通携帯 090-7250-3281


現場に出ていることが多いのですぐに電話に出れない場合もありますが
折り返しこちらからお電話させていただきます。

施工対応エリア

さいたま市、川口市、蕨市、戸田市、朝霞市、志木市、富士見市

カテゴリー

アーカイブ

戸田市Y様マンションの床なりの直し工事

|Date:2015年12月5日 | Category:小さな修繕 |

1床なり  なり2床

床なりには、色々な原因があり基本的には、木部のやせによる、原因がほとんど

ですが、フローリングのさね部分、根太ー土台の釘の音・半土台のナットのゆるみ

床材、下地材のたわみ等ありますが、今回はクッションフロアーでしたので、床を

あけさせて頂いたので、根太の釘と根太の位置が原因でした。